明るく華やかなパーティードレス


パーティー会場に花を添えるのがパーティに出席する女性の役割のひとつですから、やはり明るく華やかなパーティードレスは気になるところです。

華やかさを演出したいなら、カラーは明るめのものを選びましょう。
ピンクやベージュ、レッド系など暖色系のドレスは目を引きますし、会場を盛り上げてくれる色遣いといえます。しかし披露宴への出席時にはベージュなど白系のドレスはNGです。

またピンクやブルーでも淡い色合いのものは光の角度によって白っぽく見える場合もありますので注意が必要です。

ブラックやネイビーといったシックな色合いでも、明るく華やかなドレスはあります。

華やかな印象を与えたいけれどブラック系がお好きな方やカラーもののドレスが苦手な方は、パーティードレスのデザインに注目してドレス選びをするとよいでしょう。短めの丈や、華やかめのフレア、コクーンスカートやプリンススカートなど、ドレスの裾のデザインでぐっと印象が変わってきます。

また黒一色のドレスではなく、ドットやところどころにラインが入ったもの、サテンやラメ感など光の具合でキラキラする生地のドレスを選んでも、華やかで明るい印象になります。

This entry was posted in 会場を華やかにするパーティードレス. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found